ブログ:『7つの叡智~超健康と長寿の秘訣~』

ブログ

『7つの叡智』については、ブログでも定期的に発信しております。

ご興味がある方は、ご覧ください。


最新のブログ内容

実証の「かぜ」には麻黄湯、虚証の「かぜ」には麻黄附子細辛湯 ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。「かぜ」に麻黄湯は確かに効きます。ですが、ここで非常に大事なことがあります。 それは、麻黄湯は、「実証」といって、「もともと元気な人にしか使えない」ということです。 麻黄湯は実はかなり強い漢方薬です。ですから、これを飲む人がこの強さに耐えることができなければ、逆にマイナスになり、体調を崩してしまう可能性があります。 それでは、「あまり元気な人でない
>> 続きを読む

「かぜ」に麻黄湯 ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。それでは、「かぜ」に良く効く漢方薬は何でしょうか? それが麻黄湯(まおうとう)です。 これは効きます。ちなみにインエンザにもよく効きます。もっというと、インフルエンザに対応するために遠い昔に作られたのだと思います。(おそらく、新型コロナウイルスにも有効と思われます) 子供を対象とした臨床研究の結果が報告されています。その研究では、インフルエンザに罹
>> 続きを読む

漢方薬には「かぜ」薬は存在する ()
『超健康と長寿の専門家』・『痛みの専門家』、「エメラルド整形外科疼痛クリニック」の院長の益子竜弥です。「令和の時代に、漢の時代の叡智を!」の続きです。「かぜ」を早く治す薬というものは存在するのでしょうか? 実は、あります。それが、漢方薬です。 漢方薬にはいくつか、「かぜ」を治すために作られたものがあります。有名なのは葛根湯(かっこんとう)です。 ですが、ここで大切なことがあります。実は、葛根湯はあまりかぜに効きません。 もっと詳しくいうと、葛根湯は「かぜのひきはじめで、首の後ろのあたりが痛い時」
>> 続きを読む


友人のブログのご紹介

アトピーを良くする方法超健康と長寿の秘訣である『7つの叡智』漢方薬の使い方などをブログでも発信しています。         ご興味のある方はご覧ください。

ここで友人のブログを紹介したいと思います。

僕の講演を聞いていただいて、それから野菜ジュースを毎日の生活に取り入れている方です。

体調もかなり良くなられたのことです!

 

毎日の野菜ジュースのレシピや実際の野菜ジュースの写真がたくさんです。

ぜひ、チェックしてみてください!